掌編の部屋オープン

会員の掌編小説を紹介します。
カテゴリは「掌編の部屋」としました。
感想をいただければ幸いです。

第1回は笹本敦史「駅」です。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック